家庭菜園 野菜の選択

家庭菜園の初心者にとっては、いきなり畑で挑戦するのは大変かもしれません。
まずは手軽にプランターでの野菜作りに挑戦してみるのもいいでしょう。
その中でも育てやすい簡単なお野菜から始めてみましょう。
例えば、ほうれん草などの葉茎菜。
にんじん、大根などの根菜類。
ジャガイモ、サツマイモなどのイモ類。
以上のものは比較的簡単に育てることができます。
スイカ、メロンなどの果物は難しいので最初から挑戦するのはやめたほうが無難です。

作りたい野菜が決まったら次はプランター選びです。
作りたい野菜に適したものを選びましょう。
ほうれん草、小松菜などの葉茎菜野菜の場合は、プランターの深さは20cm以上必要です。
ミニトマト、ナスなどの実物野菜の場合は、プランターの深さは25cm以上必要です。
にんじん、ジャガイモなどの根菜類の場合は、プランターの深さは30cm以上必要とそれぞれ違います。

野菜作りでは、野菜の種類や所属科などを知ることは大事なことです。
それを知ることにより、害虫や病気を防ぐことができるのです。
代表的なものでいうと、ナス、ジャガイモ、ピーマン、トマトはナス科です。
きゅうり、かぼちゃ、スイカはウリ科。
大根、白菜、キャベツはアブラナ科。
にんじん、パセリ、セロリはセリ科。
レタス、ごぼうはキク科。
ほうれん草はアカザ科。
ねぎ、たまねぎはユリ科といった具体です。
それぞれの病害虫からの防御策などについては後ほどみていきましょう。